プラムヴィレッジ僧侶団来日ツアー2017

今年もゴールデンウイークに、ティク・ナット・ハン師のプラムヴィレッジ僧侶団をお招きし、富士山リトリートを中心にいくつかのイベントを開催することになりました。 5月3〜6日(3泊4日)富士山リトリート@富士緑の休暇村 (参加費¥56,000) 昨今のブームで、マインドフルネスという言葉を知る人は増えて来ました。一呼吸づつ実践を深め、日々の生活、人生のすべてを慈愛と智慧を育むことに捧げている僧侶たちとの直接の触れ合いは、本当に貴重で、多くの学びがあります。 本ツアーでは、他にも 4月29日:WakeUp!若者向け瞑想会 4月29日:ベトナムデー(在日ベトナム人瞑想会) 4月29〜30日:医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会 4月30日:教育者のためのマインドフルネスデー 5月8〜10日:日本人僧侶のためのマインドフルリトリート が予定されております。(いずれも東京) 今年は、昨年のアジアプラムヴィレッジに加え、フランスプラムヴィレッジのメンバーも加わり、よりバラエティーに富んだブラザー、シスターが来日します。是非多くの方々に、このマインドフルネスを深く味わえる機会を活かしていただきたいと思います。 ※ティク・ナット・ハン師は来日しません 参加申し込みは3月1日 0時から受付けを開始しております 詳しくはこちらの特設ページをご覧ください。 #リトリート

3月のミニリトリート 京都・伊豆

①『プラムヴィレッジ僧侶体験シェア&1日リトリート in 京都』 プラムヴィレッジにおける「出家」を集中プログラムで体験し、「モナスティック(僧侶)として生きること」の実際を学んでこられた宮下直樹さん(微笑みの風サンガ)が、その貴重な体験をシェアしてくださいます。 京都のお寺という絶好の場で、暖かい春の陽だまりのような直樹さんと、サンガの仲間たちとともに学ぶ2日間。 関西ではなかなか得られない機会です。興味をお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。 詳細はこちら 「プラムヴィレッジ僧侶体験シェア&1日リトリート in 京都」 日時:2017年3月11日(土)~12日(日) 会場:京都 妙心寺 参加費:16000円 申込・問い合わせ:京都マインドフルネス・プラクティス・グループ kyoto.mindfulness.practice.gr@gmail.com ②『マインドフルネスの週末 in 伊豆 with ブラザー・チャンフイ』 日本ですっかりおなじみとなったカナダのダルマティーチャー ブラザー・チャン・フイと共に、伊豆の踊子で有名な天城温泉で過ごす3日間のリトリートのお知らせです。 プラムヴィレッジ・マインドフルネスの実践の一つ一つを通して、今ここに生きる喜びに触れ、またティク・ナット・ハン師とプラムヴィレッジが現代の私たちのために“幸せの道”として捧げる『5つのマインドフルネス・トレーニング』を通して、自分らしい生き方を深め、味わうリトリートです。 畑、山々、川、広い空と、豊かな陽光に恵まれた、のどかで懐かしい温泉にあるモダンな宿坊で、とても気さくなブラザーと和やか

映画「Walk With Me」サイトの日本語版

3年に及ぶ取材を元に作られた、ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジのドキュメンタリー映画「Walk With Me:On The Road With Thich Nhat Hanh」の公式サイトに日本語版ができました。 http://walkwithmefilm.com/ja/ この映画は3月の米国の映画祭に出品された後、世界で公開されますが、日本での公開は未定です。日本も含めた世界30ヶ国での上映を目指し、引き続き寄付を募集しています。 タイのメッセージがかつてなく必要な今、少しでも多くの人に届くよう、どうぞご協力をお願いいたします。 (予告編の日本語字幕はもうしばらくお待ちください)

MINDFULNESS PRACTICE

BY THICH NHAT HANH 

​About this site

ノーベル平和賞の候補にもなった禅師/詩人/平和活動家 ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを実践する仲間(=サンガ)のサイトです。

ティク・ナット・ハン師について知りたい方、その教えを体験してみたい方への情報を掲載しています。

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

©2016-2020「マウンテン・オブ・ハーモニー・サンガ」〜ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの伝統による〜(プラムヴィレッジ・サンガ・ジャパン・ネットワークを改称)