昨年、NHKで放送されたティクナットハン師の放送が、再放送されます。

こころの時代アンコール 禅僧ティク・ナット・ハン 第一回▽怒りの炎を抱きしめる 7月31日(日) 午前5時00分~ 午前6時00分 NHK Eテレ 「マインドフルネス」を説く世界的影響力のある禅僧ティク・ナット・ハンの教えに耳を澄ます2回シリーズ。第1回は、紛争や差別などの「怒り」。【初回放送去年4月5日】 第1回は、紛争や対立、差別などの「怒り」をどう変容させたらいいのか、波乱に富んだ人生からひもとく。真髄はブッダの教えに基づく「マインドフルネス(今ここに存在する自分に気づく)」。自と他の区別をなくすことで、怒りを静め、社会を変えることができると説く。原点は、ベトナム戦争。教えを受けた高僧の焼身や弟子の殺害に苦悩し、暴力で対抗せずに慈悲の境地に至る。そして、キング牧師と共鳴、国際社会を変革していく。 http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2016-07-31/31/24806/2204175/

「シャンバラ・サン」ティクナットハン特集号

2016年1月、アメリカの仏教実践者のための一般向けの雑誌である「シャンバラ・ サン」(Shambhala Sun)は、ティク・ナット・ハンの業績を称える特集号を発行しました。そこでは、第一部で、ティク・ナット・ハンの勇気と慈悲に溢れた人生の歩み、第二部で仏教思想から環境問題に及ぶ彼の教えのエッセンスと も言える短文集、第三部で世界に拡がる彼の設立したプラム・ヴィレッジの伝統にしたがって実践をするサンガ活動、そして第四部で詩人としてのティク・ナット・ハンの幾 つかの詩が紹介されています。 宜しければ、どうぞお読みください。 「シャンバラ・サン」ティクナットハン特集号はこちらから

注目記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

​About this site

ノーベル平和賞の候補にもなった禅師/詩人/平和活動家 ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを実践する仲間(=サンガ)のサイトです。

ティク・ナット・ハン師について知りたい方、その教えを体験してみたい方への情報を掲載しています。

MINDFULNESS PRACTICE

BY THICH NHAT HANH 

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

©2016-2020「マウンテン・オブ・ハーモニー・サンガ」〜ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの伝統による〜(プラムヴィレッジ・サンガ・ジャパン・ネットワークを改称)