プラムヴィレッジフランス

2020年夏オンラインリトリートのご案内 (8/7-9)

「設定(歯車マーク)」から「字幕」を「日本語」に

心と身体の平和、ウェルビーイング、安定性、深い休息、癒しのために、禅僧ティク・ナット・ハンがフランスに創ったマインドフルネス・プラクティス・センター”プラムヴィレッジ”。その僧侶達がガイドするオンラインのリトリートに日本語で参加していただけます。

【リトリート・タイトル】

Love is the Way いつくしみの道
~ 自分とつながる、地球とつながる、みんなとつながる ~

 

分離という幻想から解放され、波乱な現代社会をナビゲートするためのコンパスを手に入れましょう。自分自身、家族、地域社会、そして母なる地球のために、慈しみに満ちた行動とは何かを発見してください。これらの課題を探求しながら、マインドフルネスの実践を深め、みなさんとの絆を深められることを楽しみにしています。

前回(7/24~7/26)ご参加いただいた方々から、『充実の3日間だった』と大変好評を頂いた、プラムヴィレッジのオンライン・リトリート。今回(8/7~8/9)も、プラムヴィレッジの僧侶がガイドに邦訳がつき、日本語で参加していただけることになりました。
フランスに行かなくても自宅で参加できるリトリート。日常にマインドフルネスを取り入れるための機会としてお役立ていただければ幸いです。

※3日間のプログラムには、できるだけライブ(リアルタイム)で参加されることをお勧めいたします。
(コンテンツは6ヶ月間視聴していただけます)
※ご自宅で心地よいリトリート・スペースをご準備いただけるよう、お申込後日本語字幕付の説明ビデオが見られます。初めての方もどうぞ安心してご参加ください。
※オプショナル企画として日本語でのシェアリングも行いますのでぜひご参加ください。(シェアリングに参加されない場合も、オンライン・リトリートにはご参加いただけます。)
 

問合せ先: pvonlineretreatjp@gmail.com(オンライン・リトリート事務局)

* * * * * * * * * * * ​* * * * *

 

〇日にち:2020年8月7日(金)~9日(日)  3日間

〇タイムスケジュール:

今回のオンライン・リトリートは、フランス・プラムヴィレッジから英語で発信しております。
そのため、英語のプログラムの1日のタイムスケジュールは、フランス時間をベースに組まれております。

今回のオンライン・リトリートは、フランス・プラムヴィレッジと日本側事務局の連携により、日本から参加の皆さまには、日本時間でも参加しやすいようなタイムスケジュールにて、日本語で参加できるプログラムをご用意しております。

以下、日本語と英語で参加できるそれぞれの1日のタイムスケジュールです。
表記の時間は、全て日本時間です。

オンライン・リトリートにお申込の方は、日本語でのプログラムも、英語でのプログラムも共に参加可能です。

ただ、やり過ぎないこと、今、ここに寛ぐことも大切にして頂ければと思いますので、英語のプログラムについては、ご自身のペースで、ご無理なくご参加頂ければと思います。

〇参加費用について

オンライン・リトリートは(75€~300€)のいずれかを選択して参加していただけます。 
学生の方、また現在コロナ等の状況で、参加費のお支払いが難しい方は、特別なスカラーシップ制度がありますので、別途ご相談いただければと思います。ご希望の方は下記のフランス側事務局(日本語可)までお気軽にお問合せください。

japan@plumvillage.org

〇お申込にあたって(必ずお読みください)

プラムヴィレッジのオンライン・リトリートにお申込みされた方は、上記のプログラムをリトリート終了後6か月間、ご自身のお好きな時間に視聴可能です。(主なコンテンツには日本語、又は日本語訳がついています)

参加お申込はプラムヴィレッジのサイトから行っていただきます。URLは下の「参加申込」をご確認ください。

日本語のシェアリングは、お申込み時に参加のご希望有無をうかがいます。原則的に、

 ‐当日のダルマトークをライブで視聴できる方

 ‐シェアリンググループに3日間参加できる方

が対象です。申し訳ありませんが、シェアリングのみの参加はお受けできかねます。

朝の瞑想後、それぞれの生活でマインドフルネスを実践しダルマトークを聴く中で、気づいたことや体験したこと、喜び、困難など、参加者同士が分かち合うことができることが大切だということ、そのために安心感が感じられる場を創るための原則ですので、スケジュール調整の上ご参加ください。

日本語シェアリングに参加ご希望の方は、お申込みの最後での指示に従い、オンラインリトリート日本事務局 pvonlineretreatjp@gmail.com 宛に、お名前とメールアドレスをお知らせください。件名は「ダルマシェアリング参加希望」としてください。

【8/6】日本語ダルマシェアリングは満席となりました。シェアリング参加のお申し込みはこれ以降お受けできません。申し訳ありませんがご了承ください。

 

* * * * * * * * * * * ​* * * * *

【オンライン・リトリートへの参加申し込み】

 
以下のプラムヴィレッジの日本語申込ページからお申込みください。
https://online.plumvillage.org/p/love-is-the-way-jp


※お申込の際に設定するID(メールアドレス)とパスワードは、ログイン時に必要な場合があるため、必ず控えておいてください

* * * * * * * * * * * ​* * * * *

【オンライン・リトリートの視聴方法】


申し込み完了画面の「リトリートプログラムへ進む」リンク、もしくはプラムヴィレッジから送られるご案内メール内のリンクからリトリートプログラムのWEBサイトにアクセスします。そのページから、参加するプログラムの「Start」ボタンをクリックしてください。動画はリトリート終了後6ヶ月間の期間ご視聴いただけますが、できる限りライブででセッションにご参加ください。

視聴にはミーティングシステム「Zoom」を使用いたします。あらかじめ「Zoom」をインストールしておいてください。インストール済みの方はバージョンが5.0以降であることをご確認ください。最新版のダウンロードはこちら

ビデオの日本語字幕の表示方法・動画の通訳音声の聞き方はこちらをご覧ください ⇒日本語字幕・通訳

それぞれの自宅で、ゆったりと呼吸に戻りオンライン・リトリートを満喫してください。  

* * * * * * * * * * * ​* * * * *

 

【8月7日~9日ダルマトークの先生方と内容】

シスター・ラン・ニエム(Sister Hero)(金)

テーマ『つながる勇気』

絶望の時代にあっても、どうすれば自分自身や地球とのつながりを取り戻すことができるのでしょうか?傷ついた自分と地球を愛するにはどうしたらいいのでしょうか?勇気と安定の源としての地球に触れるためにはどうすればいいのでしょうか?マインドフルネスの奇跡が、どのように希望と癒しの扉を開くことができるのかを見てみましょう。

​シスター・ヒエン・二エム(Sister True Dedication)(土)

テーマ『羅針盤』

私たちの祖先は、進むべき正しい方向や取るべき正しい行動について、どのような洞察力を持っているのでしょうか?人間関係や社会の中で、どのようにして多様な意見を受け入れる愛と強さを持つことができるのでしょうか?私たちは何を頼りにし、拠り所とすることができるのでしょうか?インタービーイングの洞察力とプラムヴィレッジの伝統に基づく倫理観は、私たちに波を航海するための羅針盤を提供してくれます。

ブラザー・ファプリン (Brother Spirit)(日)

『未来を可能にするための集合的な目覚め』

 

今までと違う生き方を選ぶこととは?慈愛に満ちた絆の文化はどのようなものでしょうか?宗教のないスピリチュアリティを持つことは可能なのでしょうか?この惑星と他の惑星の未来の世代に対する私たちの役割と責任は何ですか?私たちは、私たちの人生にスピリチュアルな次元をもたらし、最も重要な瞬間、関係性、行動に投資する方法を探っていきます。

​About this site

ノーベル平和賞の候補にもなった禅師/詩人/平和活動家 ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを実践する仲間(=サンガ)のサイトです。

ティク・ナット・ハン師について知りたい方、その教えを体験してみたい方への情報を掲載しています。

MINDFULNESS PRACTICE

BY THICH NHAT HANH 

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

©2016-2020「マウンテン・オブ・ハーモニー・サンガ」〜ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの伝統による〜(プラムヴィレッジ・サンガ・ジャパン・ネットワークを改称)