2017年 新年の祈り

【新年の祈り 〜母なる大地、ご先祖様へ〜 】

親愛なるタイ、ご先祖様、母なる大地よ。
私たちはこの新年の厳かな時にあたって、魂の家族としての感謝と願いを表明し、新たな年を始めるために、4つのサンガ(註:男性僧侶・女性僧侶・在家男性・在家女性)として集まりました。
私たちは、ご先祖様が私たちの拠りどころとして、いつでもそばにいてくださることを知っています。
今夜、私たちは大地に触れることで、すべてと繋がっていることを深く感じます。
大地よ…美しく青い惑星であり、いきいきと生命を甦らせてくれる、偉大なる菩薩よ。かぐわしく素晴らしい、すべてを優しく包み込んで受け入れてくださる、母なる大地よ。
私たちは、皆あなたの子どもです。
私たちが数多くの過ちを犯し、たくさんの欠点があっても、あなたはいつも両手を広げて、私たちを抱きしめるために待っていてくださいました。

愛するタイ。
私たちは今まで、心にある不安や恐れの種子に何度も水をやってしまうという、不安定さを持っていました。「道」に帰依することををためらい、魂の家族やコミュニティに対して疑いを持っていました。心からプラクティスを行っていませんでした。強い感情や誤った認識が私たちを支配することを許し、無力感や分離の意識、絶望を増大させました。
私たちはそのことに気づき、新たに始め直し、「愛するコミュニティ」に帰依するために、心からのプラクティスを行うことを忘れないようにいたします。そして、タイや、魂のご先祖様たちに続く者でありたい、と思います。
私たちは、タイが大切にされるプラクティス=「マインドフルな呼吸と歩み」を、日々の生活の中で育て、より深く生きたいと切に願います。タイがサンガ建設を大切にしていることを理解し、たとえ困難な時でも、心の中に兄弟愛・姉妹愛を育て続けることを誓います。
私たちは、プラクティスから離れません。また愛する人やコミュニティを見捨てることをいたしません。それが私たちの苦しみを引き起こす人であっても、誰のことも見捨てません。

母なる大地よ。
私たちは人類家族の一員として、誤った形で幸福を追求し、欲望や消費主義がはびこることを許しました。地位や権力・物質的な所有・肉体的な快楽を追い求め、それらのものが決して私たちに真の幸福をもたらさないことを忘れていました。私たちは、あなたと私たち自身を深く傷つけ、山や川を利用し、森や他の生き物を不当に扱い、大気を汚染してあなたの美しさとバランスを損ないました。 いま私たちは、自分の人生をシンプルなものにする決意をいたします。そしてこの瞬間に幸せになるために、「ただ生きていること」自体がすでに奇跡であることに気がつき、より深く感謝して生きることを誓います。
母なる大地よ。
来るべき新たな年には、消費を減らし、私たちとあなたにとって、より持続可能な生活を送るよう、努力することを決意します。

ご先祖様。
私たちは人類家族の一員として、つながりを分断する、恐れ・狂信そして不寛容を許しました。苦しみを引き起こし、宗教・民族・国籍によって、差別をしました。怖れと無知から、心と国境を閉ざしました。互いの間で、戦争・テロ・紛争を引き起こし、社会で軍事化が進んでいくことを許しました。私たちが相互依存的な存在であることを忘れていました。自己の幸せや苦しみは他の人々の幸せや苦しみと分かちがたく結びつき、相互に依存してあっているという現実を忘れていました。
私たちは、《自分自身の中には、あなたと全ての魂の師たち・ご先祖様・母なる大地から受け継がれた「差別しない智慧」と「大いなる慈悲」がある》ということを信じます。私たちはこの「道」をあゆみ、心を開き、傲慢さを手放し、理解と愛を広げていくことを決意します。

私たちは大地に触れることで、愛すべきわが師タイ、ご先祖様、そして母なる大地に、感謝の念を表します。
私たちはプラクティスの道と、拠りどころとなる魂の家族を見出しました。喜びと平和、そして変容を経験しました。自己の考えや観念を手放すことによる、自由を味わいました。私たちは兄弟愛・姉妹愛の強さと温かさを感じ、共にあることで様々な困難と向き合い、本当の望みに気づくことができます。
この厳かな新年の時に際して、私たちは、私たちの家族とコミュニティを築き続けること、私たち自身と子孫のために「道」を開いていくことを誓います。


親愛なるタイ、ご先祖様、母なる大地よ。
私たちがお供えするお香・お花・果物・お茶を、私たちの深い願い・尊敬・感謝そして愛のしるしとして、どうぞお受け取りください。
  
 (日本語訳 : 微笑みの風サンガ☆東京)

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

MINDFULNESS PRACTICE

BY THICH NHAT HANH 

©2016-2019「マウンテン・オブ・ハーモニー・サンガ」〜ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの伝統による〜(プラムヴィレッジ・サンガ・ジャパン・ネットワークを改称)