大戒壇

2021

3人の日本人比丘/比丘尼が誕生しました

2021年10月、プラムヴィレッジに新たに3人の日本人比丘/比丘尼が誕生しました。

その式典「大戒壇」での3人のご様子をどうぞご覧ください。

プラムヴィレッジには、ダルマティーチャーであるシスター・チャイのほか、シスター梅田(マイディエン)、ブラザー徳本(ドゥックバン)、ブラザー日光(サンライト)の3人がいらっしゃいますが、そのお3人が10月1日~3日にかけて行われた「大戒壇」の式典において具足戒を授けられ、沙弥(見習い僧)から正式な出家(比丘/比丘尼)となられました。

研鑽を重ねて来られたブラザー・シスター方の新たな門出を共に祝っていただければと思います。

比丘/比丘尼とはブッダとサンガが定めた正式な出家僧侶のことで、「具足戒(波羅提木叉)」という出家が守るべき戒律を受けた出家者のことです。男性僧侶を比丘(びく)、女性僧侶を比丘尼(びくに)といいます。比丘の具足戒は250戒律、比丘尼は348戒律あります。これを長老たちの見守る中で授けられる2年に一度の授戒式が「大戒壇」です。2021年の大戒壇「Đại Giới Đàn Qua Bờ」は「彼岸へ渡る」をテーマとして10月1日~3日にかけて実施されました。

※写真は全てプラムヴィレッジより提供されたものです。画像の転載、複製、改変等はご遠慮ください。

釈尼真梅田月 シスター梅田(マイディエン)

2016年12月出家

プラムヴィレッジフランス

釈真徳本天 ブラザー徳本(ドゥックバン)

2016年12月出家

マグノリア僧院(ミシシッピ州)

ブラザー徳本は、カリフォルニア ディアパーク僧院にて授戒されました。

そのInvitation & Opening Ceremonyでのご様子がYouTube動画にて配信されています。

https://youtu.be/5haa-pXyovY

 

20:25~ 小ホール入場

27:45~ パレード先導

52:25~ 大ホール入場

57:25~ 五体投地

1:31:18~ チャンティング~般若心経

釈真日光天 ブラザー日光(サンライト)

2017年7月出家

プラムヴィレッジタイランド