ブラザー日光、タイの付き人に

ベトナムに帰国されているタイ(ティク・ナット・ハン師)が健康診断のためバンコクに赴かれ、その後プラムヴィレッジ・タイランドに滞在されています。 そして、ブラザー・サンライト(タイランドでただ一人の日本人僧侶)がその間のタイの付き人の一人に任命されたそうです。 ブラザー・サンライトがプラムヴィレッジでの僧侶生活をつづるWEBマガジンでの連載で、ティク・ナット・ハン師のご様子、その付き人に選ばれた喜び、日本人の訪問者との交流などが生き生きと描かれています。以下のリンクからお読みください。 http://j.mp/34GnQGt

マインドフルネス・シネマ会「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」

スワリノバ主催により、映画「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」の上映会が開催されます。お申し込みは下記のリンクよりお願いいたします ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 現在の世界的なマインドフルネス・ムーブメントの父といわれる禅僧ティク・ナット・ハンと、彼の設立したプラムヴィレッジ・コミュニティをテーマにしたドキュメンタリー映画「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」の上映会を開催します。 映画はティク・ナット・ハンの創立した僧院プラムヴィレッジを、3年以上にわたる内部取材を経て完成。ナレーションには『SHERLOCK/シャーロック』で大ブレイクしたベネディクト・カンバーバッチが担当。 世界各国の映画館でロードショー上映され、高い評価を得ています。シネマ会では映画館で上映されたものと同じ高画質、高音質で鑑賞いただけます。 この映画は、観ることでマインドフルネスの実践ができ、その核心が伝わるように制作されています。 ティク・ナット・ハンも「呼吸に気づきながら、この映画をみることによって、映画館を瞑想ホールそのものにしてください」と望まれたそうです。 そこで上映の前には、ティク・ナット・ハンの翻訳の第一人者である島田啓介さんによる映画の解説や、プラムヴィレッジスタイルの瞑想を実践する仲間による瞑想のレクチャーを行います。 また、シネマ会のナビゲーターは、アメリカに留学された30年ほど前からプラムヴィレッジサンガに関わる、通訳・翻訳家の馬籠久美子さんが担当します。 映画はマインドフルネスに関心がある人はもちろん、慌

注目記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

​About this site

ノーベル平和賞の候補にもなった禅師/詩人/平和活動家 ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを実践する仲間(=サンガ)のサイトです。

ティク・ナット・ハン師について知りたい方、その教えを体験してみたい方への情報を掲載しています。

MINDFULNESS PRACTICE

BY THICH NHAT HANH 

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

©2016-2020「マウンテン・オブ・ハーモニー・サンガ」〜ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの伝統による〜(プラムヴィレッジ・サンガ・ジャパン・ネットワークを改称)