タイ(ティク・ナット・ハン師)の容態について

March 2, 2015

全プラム・ビレッジ・センターの皆様
全世界のプラクティス・センターとサンガ一同
そして親愛なる友人の皆様,

 

プラムビレッジ・フランス
2015年2月19日

 

 

 

旧正月を迎えるに当たって、私達も90日間の毎年恒例の冬季リトリートも終了を迎える事になりました。タイが目覚ましい回復を遂げている事を報告させてもらえることに大変喜びを感じております。

 

タイは現在、脳こうそく専門のリハビリテーションクリニックに転移され、専門性の高いプロのスタッフから最高の治療を受けておられます。モナスティックのチーム達が医師、看護師、プロのセラピストと共に綿密に働きながらタイの傍に24時間つきそわれ、マッサージや針治療を施し、精神的支えとなっておられます。そしてタイの身体トレーニングを手伝っています。

 

タイは順調に身体の強さを取り戻しながら、筋力を日に日に高めていっています。私達は、タイが自分の力で姿勢よく座ったり、肢体を動かそうとする訓練基準をご自身で設けながら見せてくれる強固たる意志と、意欲、勇気と集中力に驚かされています。

 

メディカルチームはタイが口から物を飲み込む力を介助しており、先週タイは11月以来になる初めてのお茶をご自身で一杯飲む事が出来ました。タイはつきそいの方にお気に入りのお茶を注いでもらうと、皆で一緒に飲もうと回りの人を誘うサインを出しました。タイはお茶を観じながら微笑み、手を心臓の上に置きながら顔をあげました。お茶をじっと深く見つめ、マインドを身体に引き戻し、今そこにいながらお茶を心から楽しむ事を忘れないようにと、私達にタイが伝えようとしていた事は明らかでした。

 

旧正月中の満月の間、タイはベッドの上から月が昇るのを見るのを楽しまれ、周りにいたつきそいの者達も一緒に静かに楽しむように招きました。静寂と喜びの中で月を楽しんでいく間、タイの生命への不思議に対する慈しみと、それを常に愛しむ事を周りの人達に伝える寛大さを感じました。

 

週を追うごとに、タイは注意力と積極性が増しています。タイはまだ言葉を話すことが出来ていませんが、声を出し始めており、つきそいや医師と無言の中でのコミュニケーションを図られる方法を作り上げてきています。タイの回復への道はまだ非常に長いですが、しかしその道のりへのすべての瞬間が生命の不思議と奇跡に触れることができる瞬間であると思っています。

 

私達はタイを回復と治癒へと向かう、この素晴らしい状態に導いてくださった、世界中のサンガの皆様から受けた深い慈しみの気持ちとサポートに多大な感謝の意を表します。私達は、マインドフルネスのプラクティスと祈りを通して、タイにポジティブなエネルギーを送ってくださる皆さんと、手紙、寄付、沢山の子供たちからの美しい絵に心からお礼を伝えたいです。

 

ここフランスでは寒い冬が去りつつあり、美しい花々がつぼみをつけだし、旧正月のハムレットを飾るのに間に合いそうです。先週私達は、伝統的な旧正月のベトナムのケーキ(Earth Cake)を数百個準備する為に、音楽に合わせ歌を歌いながら一晩通して焚火の前で作りました。毎年新年になるとタイは、短い”二行詩”を献じてくれます。未年の今年は長老格のお弟子さんが、アッパーハムレットの静かな水の瞑想ホールに掲げられている、タイが書いて下さった詩の一節を選んでくれました。

 

曇りなく理解するために、深く見つめてください。Look deeply to understand clearly

そして、真に愛するために、深く耳を傾けてください。Listen deeply to truly love

 

このフレーズは、書道文字によって書かれ、ダイアモンド状にしてプリントアウト出来るようにし、ご自宅や仕事場でプラクティスを優しく意識させてくれるものとして飾れるようになっています(印刷しやすいバージョンをこちらからダウンロードください→download the print-friendly pdf here >>>

 

健康と幸せと共に実りあるプラクティスを実践できますように、

 

プラムビレッジのブラザーとシスターより

 

今後のタイのご容体とご回復については、plumvillage.org, langmai.org, villagedespruniers.org, と www.facebook.com/thichnhathanh.で正式発表いたします。

 

 

Official Announcement

Plum Village, France


February 19, 2015

To all Plum Village Practice Centers,
To all Practice Centers and Sanghas World Wide,
To our Dear Beloved Friends,

 

 

As we enter the Lunar New Year, and our practice centers conclude our annual 90-day Winter Retreat, we are very happy to report that our dear Teacher continues to steadily make extraordinary progress.

Thay has now moved to a specialist stroke rehabilitation clinic, where he is receiving the best possible professional care. The team of monastic attendants work closely with doctors, nurses and professional therapists, and accompany Thay twenty-four hours a day, offering massage, acupuncture and comfort care, and helping Thay with his physical training.

Thay is steadily recovering his strength and rebuilding his muscles day by day. We have been struck by Thay’s great determination, motivation, courage and concentration as he sets his own program to train himself to learn anew how to sit upright, stand, and move his limbs.

The medical team is also helping Thay learn to swallow again, and last week Thay was able to drink his first cup of tea since November. The attendants prepared Thay’s favorite tea in his cup, and Thay even signalled to invite everyone to drink a cup of tea with him. Contemplating the tea, Thay smiled, put his hand on his heart, and looked up. All could clearly see that Thay was reminding everyone to bring our mind back to our body and to look deeply into the tea, really enjoying the tea and the presence of those around us.

During the last full moon of the lunar year, Thay enjoyed watching the moon rise from his bed, and invited the attendants to enjoy it silently with him. In the peace and joy with which he enjoyed the moon, we can see Thay’s love for the wonders of life and his generosity in teaching us to cherish these wonders at every moment.

With each week that passes Thay is becoming increasingly alert and engaged. Although Thay is not yet able to speak, he has begun to vocalize, and is developing a means of communicating silently with his attendants and physicians. Thay’s path of healing is still long, yet we know that every moment can be a moment to deeply touch the wonders and miracles of life.

We are very grateful for the great compassion and support that Thay has received from his global Sangha Body, creating wonderful conditions for his recovery and healing. We are thankful for your practice of mindfulness and prayers sending positive energy to Thay, and for your letters, donations, and the many beautiful children’s drawings.

Here in France the cold winter is beginning to give way to beautiful blossoms, in time to decorate the hamlets for the Lunar New Year, Thay’s favorite festival. Last week the community prepared hundreds of traditional “Earth Cakes”, and stayed up all night with music and song to cook them over open fires. Each New Year Thay offers us a compact “parallel verse,” to guide our practice in the year to come. For this New Year of the Goat the Plum Village elders have chosen an excerpt of a poem written by Thay, which hangs at the altar of the Still Water Meditation Hall in Upper Hamlet:

Look deeply to understand clearly
Listen deeply to truly love

These phrases have been written in calligraphy and prepared in “diamonds” that can be printed and posted around your home or workplace, as gentle reminders to practice. (You may download the print-friendly pdf here >>>)

Wishing you health, happiness and many fruits of the practice,

The Monks and Nuns of Plum Village

Future reports on Thay’s recovery will be posted officially at plumvillage.org, langmai.org, villagedespruniers.org, and www.facebook.com/thichnhathanh.

Please reload

注目記事

マインドフルネス・シネマ会「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」

December 1, 2019

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ