マインドフルネス・シネマ会「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」

 

スワリノバ主催により、映画「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」の上映会が開催されます。お申し込みは下記のリンクよりお願いいたします

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 

現在の世界的なマインドフルネス・ムーブメントの父といわれる禅僧ティク・ナット・ハンと、彼の設立したプラムヴィレッジ・コミュニティをテーマにしたドキュメンタリー映画「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」の上映会を開催します。

 

映画はティク・ナット・ハンの創立した僧院プラムヴィレッジを、3年以上にわたる内部取材を経て完成。ナレーションには『SHERLOCK/シャーロック』で大ブレイクしたベネディクト・カンバーバッチが担当。

世界各国の映画館でロードショー上映され、高い評価を得ています。シネマ会では映画館で上映されたものと同じ高画質、高音質で鑑賞いただけます。

 

この映画は、観ることでマインドフルネスの実践ができ、その核心が伝わるように制作されています。

ティク・ナット・ハンも「呼吸に気づきながら、この映画をみることによって、映画館を瞑想ホールそのものにしてください」と望まれたそうです。

そこで上映の前には、ティク・ナット・ハンの翻訳の第一人者である島田啓介さんによる映画の解説や、プラムヴィレッジスタイルの瞑想を実践する仲間による瞑想のレクチャーを行います。

また、シネマ会のナビゲーターは、アメリカに留学された30年ほど前からプラムヴィレッジサンガに関わる、通訳・翻訳家の馬籠久美子さんが担当します。

 

映画はマインドフルネスに関心がある人はもちろん、慌ただしい日常に疲れた人から、よりよく生きる道を模索している人まで、今を誠実に生きようとする人たちに豊かな気づきを与えてくれことでしょう。

みんなで日比谷コンベンションホールを、静謐であたたかい瞑想ホールにしていきましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

■日時
2019年12月21日(土) 13:00~16:00(開場12:30)

 

■場所 
都立日比谷文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)
東京都千代田区日比谷公園1-4
地下鉄 日比谷線、千代田線「霞が関」徒歩3分、三田線「内幸町」徒歩3分
JR 新橋駅 徒歩約10分

 

■参加費

2500円

 

■内容
映画上映(94分)、トーク、マインドフルネス瞑想の実践など

登壇
島田啓介、馬籠久美子、プラムヴィレッジスタイルの瞑想を実践する仲間たち

 

■申し込み、問い合わせ 
→ こくちーずプロ
https://www.kokuchpro.com/event/f695b79b96d1e235131606645209692b/

 

■主催
スワリノバ(代表:森竹ひろこ)
……………………………………………………………………………………
■登壇者プロフィール
島田啓介
95年ティク・ナット・ハン来日ツアーの世話人のひとり。マインドフルネス瞑想案内人、翻訳者、大学講師、カウンセラー。里山に住みながら、都会と田舎暮らしを行き来しつつ、瞑想の場づくりに取り組んでいる。

 

馬籠久美子
通訳・翻訳者。95年ティク・ナット・ハン来日ツアーのときは通訳チームにいた。ティク・ナット・ハンの『ブッダの幸せの瞑想』(サンガ)を島田啓介氏と共訳で出版。訳すかたわら、認知症の当事者活動にもかかわっている。

Please reload

注目記事

マインドフルネス・シネマ会「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」

December 1, 2019

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ