「The Body Knows 〜からだは知っている〜」セカンドシリーズ開催 ラリー&ペギー・ウォード先生 オンライントーク・イベント

2021/3/13



セカンドシリーズ第1回「The Body Knows Our Ancestors 〜身体は先祖との繋がりを知っている」

京都マインドフルネスセンターでは、2020年から「The Body Knows~からだは知っている」 のテーマで、ラリー先生とペギー先生によるオンライン・トークイベントを行ってきました。

オンラインでも、先生方のパワフルで明るい存在感や、優しいお心を感じていただけたのではないかと思います。 2021年3月~も「The Body Knows~からだは知っている」のテーマで、セカンドシリーズ(2回目のシリーズ)がスタートします。 セカンドシリーズでは、3月、4月、5月に3回のトーク・イベントを行います。お申込の方は全ての動画を2021年6月30日までご覧いただけます。(「The Body Knows」については文中をご覧ください)

『The Body Knows ~からだは知っている』セカンドシリーズは、 先生方からのトークで学び、マインドフルネスの実践や創造的なアクティビティなど体験的なワークを行います。

それを通じて、私たちの身体が持っている「先祖との繋がり」「創造性」「自然や美しさ」を思い出し、それをどのように体現して、今を生きるのかを探究します。

第1回目の3月20日(土)のテーマは「私達の身体は先祖との繋がりを知っている」です。

先祖や母なる地球から受け継いでいるギフトに改めて目を向け、受け取りませんか? 詳細&お申し込みはこちらをご覧ください。https://the-body-knows-20210320.peatix.com


セカンドシリーズの各トークイベントの内容は、下記を予定しています。 ☆第1回:3月20日(土)9:30~11:30  The Body Knows Our Ancestors「私達の身体は先祖との繋がりを知っている」 私たちの体の中にある”先祖とのつながり”を探究しましょう。

科学を通して、また私たちが感じ、生きてきた経験からこのことを理解しています。

この時代に共通する問いは、先祖代々の血統の中にある善きもの、真実、美しさをどのように体現し得るかということです。

☆第2回:4月10日(土)9:30~11:30  The Body Knows Creativity「創造性」 ”創造性”は、内的世界と外的世界の間のつながりの探究であり、私達が健康的に生きることへのサポートになります。

この講座でも、紙やペンを使いながら身体から生まれる創造性を探究しましょう。

☆第3回:5月29日(土)9:30~11:30  The Body Knows Beauty「美しさ」 私たちの最もパワフルな実践のツールの一つは、自然や美しさと定期的に繋がりを取り戻すことです。

※先生方の説明·講義は英語で行われ日本語訳がつきます。 ※3回のトーク・イベントは全て動画で2021年6月30日までご覧いただけるようになります。

☆内容 (予定) ・ボディーワーク、マインドフルネス瞑想

・当日のテーマに関するトーク・ライブ

・アクティビティや、マインドフルネスの実践など体験的なワーク 等


☆The Body Knows とは☆ 身体は、瞑想やマインドフルネス実践の土台です。本から得た知識だけでなく、身体的な体験をベースとした実践を続けることで、変容や癒しという生来の能力が現れます。

With コロナの時代だからこそ、自分自身の身体を重視するのは最も大切なことではないでしょうか。身体に戻り、声に寄り添い、身体が本来持っている先天的な智慧を受け取り、新たな可能性が生まることに委ねましょう。

過去も未来もなく、ただそこに存在するだけの身体は避難所となり、私たちを応援してくれています。

「身体は素晴らしい宝物です。身体を大切にしましょう。私達の身体の中にはブッダがいるのです。」  ーティク・ナット・ハン

【講師について】


ラリー·ウオード & ペギー·ローウオード

Larry Ward & Peggy Rowe-Ward


先生方は、世界的に有名な平和活動家である禅師ティク·ナット·ハンの初期の頃からの在家の弟子であり、1994年にダルマ·ティーチャーになられました。

約20年以上、禅僧ティク·ナット·ハンと共に、平和活動とリトリートを行うために世界を周りました。


その後ウオードご夫婦は、NPO「ロータス·インスティテュート」の共同代表として、人の癒しと変容や、ビジネス分野においても、

マインドフルネス教育、理論や実践方法を伝える「ディープ・ブディズム」の活動をしています。

ラリー先生は、宗教学の博士号を持ち、キリスト教の司祭でもあります。

博士課程で学修した脳科学の最新知識に基づいた内容は、受講生からいつも好評です。

ペギー先生は教育学の博士号を持ち、成人教育およびカウンセリング心理学の学位も取得しています。

お二人が伝える内容は、経験的で幅広い専門性から伝えられるものである上、楽しく、創造的で、

且つ、伝統的な儀式からレジリエンス(回復力)等の新しいスキルまでを統合した独自のプログラムを提供しています。


先生方は、ダルマ・ティーチャーであり(仏教の教えを伝えられる先生)、マインドフルネスを伝えることに人生を捧げ、ワークショップやリトリートなどの最低限の参加費とドネーションによって支えられる生活をされています。

注目記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

MINDFULNESS PRACTICE

BY THICH NHAT HANH 

​About this site

ノーベル平和賞の候補にもなった禅師/詩人/平和活動家 ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを実践する仲間(=サンガ)のサイトです。

ティク・ナット・ハン師について知りたい方、その教えを体験してみたい方への情報を掲載しています。

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

©2016-2021「マウンテン・オブ・ハーモニー・サンガ」〜ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの伝統による〜(プラムヴィレッジ・サンガ・ジャパン・ネットワークを改称)